柏レイソルの古賀太陽、新シーズンに向けて意気込み「今年こそリーグにかける想いは強い」

柏レイソルの古賀太陽、新シーズンに向けて意気込み「今年こそリーグにかける想いは強い」

  • フットボールチャンネル
  • 更新日:2021/02/23
No image

【写真:Getty Images】

Jリーグの2021シーズンの開幕に向けたオンライン記者会見が23日に開かれ、柏レイソルに所属する22歳の日本代表DF古賀太陽が今シーズンの抱負を語った。

古賀は柏レイソルの下部組織で育ち、2017年にトップチームへ昇格。2018年にはアビスパ福岡へ育成型期限付き移籍し、2019年に柏レイソルへ復帰した。昨季はセンターバックとしてリーグ戦33試合に出場している。

開幕戦に向けて古賀は「昨シーズンはなかなか良い形でリーグを終えれなかったので、今年こそリーグにかける想いは強いですし、開幕戦を良い形でスタート切れるようにチームとして良い試合をして勝って帰って来れればなと思います」と、意気込みを語っている。

編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加