NEW
ロゴとアプリ版リニューアルのお知らせ
オリックス佐野皓大が左第6肋骨骨折、今季42試合、打率1割5分6厘

オリックス佐野皓大が左第6肋骨骨折、今季42試合、打率1割5分6厘

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2021/07/20
No image

オリックス佐野皓大(2021年3月13日撮影)

オリックスは20日、佐野皓大外野手(24)が19日に大阪市内の病院を受診し、左第6肋骨(ろっこつ)骨折との診断を受けたと発表した。今後は状態をみながらリハビリ、練習を行う予定。

佐野皓は今季ここまで42試合に出場し、打率1割5分6厘、1本塁打、2打点、5盗塁の成績を残していた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加