世代でわかる君の本質!ジョニー楓「愛となぐさめの星占い」1月後半

  • GINZA
  • 更新日:2022/01/15

西洋占星術師・ジョニー楓さんの「愛となぐさめの星占い」が、本誌からデジタルにステージをうつして2世代&月2回にパワーアップ!「生まれ育った時代の世相によって、惑星のエネルギーがどう影響するかは違う気がする」というジョニーさんが、2つの世代の本質に迫ります。世代の違う仕事仲間や恋愛相手とのつきあいが、今よりもっとラクになるかも!?

2つの世代とは?

《進化と美をあきらめない世代》
1983年11月5日以前もしくは1984年5月19日〜1984年8月27日の間に生まれた人

《運命に翻弄されたくない世代》
1983年11月6日〜1984年5月18日の間もしくは1984年8月28日以降に生まれた人

時代の流れや動きが、外に向かって可能性を求めているか、内に向かって真実を求めているかで、世相が全く変わってきます。そして地球を主役にして宇宙を見た場合、数十年〜数百年かけて地球のまわりを一周する遠くの星は、月や金星のような近くの星ほど意識しやすくはないけれど、パーソナルな領域を超えたところでもっと強く影響しているようです。同じような世代の人々は、似たようなことを考える。つまり集合意識もその影響が作り出していると考えられます。

世代の別れ目である1983年〜1984年は、世界中どの国も内需拡大傾向にあり、外に向いていた意識が内に向かって深まり始める、まさに境目。ただ、移り変わっていく世相の中で、例えばマリッジブルーのような、精神的な揺れはどんなステージにもつきもの。境目前後する世代には、そんな繊細さが根底に含まれているのかもしれません。

2022年1月15日~1月31日の運勢
(毎月1日&15日更新)

toriyama_ginza

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加