グレートティーチャー鬼塚!反町隆史「GTOドラマスペシャル」放送

グレートティーチャー鬼塚!反町隆史「GTOドラマスペシャル」放送

  • シネマトゥデイ
  • 更新日:2020/06/06
No image

グレートだぜ(写真は2011年4月に撮影されたもの) - Sports Nippon / Getty Images

1999年6月に放送された反町隆史が主演を務めた「GTOドラマスペシャル」が6日13時半より放送される(フジテレビ系・関東ローカル)。

本作は1998年7月~9月に放送された学園ドラマの金字塔「GTO」のスペシャル版。熱血教師としての実績を買われて女子校の「セントアカデミー学園」へ赴任した鬼塚永吉(反町)は、前担任・武田(細川茂樹)を慕うクラスの生徒たちから猛反発をくらう。また、晴れて交際することになった冬月あずさ(松嶋菜々子)の父・冬月謙造(北村総一朗)が北海道から上京することになり……。

反町と松嶋の結婚のきっかけとなり、池内博之窪塚洋介小栗旬らも出演していたドラマ「GTO」。放送当時は「いち教師です」「グレートだぜ」などのキャッチーなセリフで旋風を巻き起こし、主題歌「POISON ~言いたい事も言えないこんな世の中は~」も大ヒットを記録した。

マンガ家・藤沢とおるの作品が原作となり、脚本には「女王の教室」「家政婦のミタ」「過保護のカホコ」などの遊川和彦が参加している。5月に放送された「古畑任三郎・最後の事件」の番組内で「GTOドラマスペシャル」に言及するシーンがあり、フジテレビの公式サイトは「『古畑任三郎・最後の事件』から3週空いてしまいましたが、視聴者の皆さんのご要望を受けまして、1999年6月29日に放送しました『GTOドラマスペシャル』を急遽放送することにいたしました」と伝えている。(編集部・海江田宗)

シネマトゥデイ

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加