会心のラパンパラ!阪神マルテ12号2ラン 涌井から左翼スタンド中段へ

会心のラパンパラ!阪神マルテ12号2ラン 涌井から左翼スタンド中段へ

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2021/06/11
No image

楽天対阪神 6回表阪神1死三塁、マルテは左越え2点本塁打を放つ(撮影・加藤哉)

<日本生命セ・パ交流戦:楽天2-3阪神>◇10日◇楽天生命パーク

杜(もり)の都で会心のラパンパラが飛び出した。2試合連続で3番指名打者の出場となった阪神ジェフリー・マルテ内野手(29)が試合をひっくり返す12号2ランを放った。

1-2と2点を追う6回1死三塁の場面。楽天涌井の高めに浮いた初球スライダーを見逃さず強振。左翼スタンドの中段まで運んだ。マルテは「甘くきた所を一発で仕留めることができたね。みんなで繋いでくれたチャンスだったからかえすことができてよかったよ」。ダイヤモンドを回り、一塁ベンチ前に帰ると虎ナインは一斉に弓引きポーズのラパンパラ。大盛り上がりだった。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加