長瀬智也と堂本光一「それお前じゃねえか」J“最高カップル”の30年

長瀬智也と堂本光一「それお前じゃねえか」J“最高カップル”の30年

  • 日刊大衆
  • 更新日:2021/02/23
No image

長瀬智也(TOKIO)、堂本光一(Kinki Kids)

これでこのコンビも見納めになるのかーー。2月24日放送の『TOKIOカケル』(フジテレビ系)は、KinkiKidsの堂本光一(42)が緊急出演。番組では、

関連:戸田恵梨香『俺の家の話』ドタバタ劇をまとめる絶妙“なじませ力”と低めの声

《今TOKIOと話したい思い出から、J-FRIENDSの人間関係までぶっちゃけます!TOKIOとKinKiKidsの超貴重な過去映像も大放出!永久保存版間違いなし!お見逃しなく!》

という煽り文句となっているが、この“永久保存版”には深い意味が隠されている。光一と、その親友である長瀬智也(42)とのラストショットとなる可能性が高いのだ。

「長瀬は、今年3月末にジャニーズを退所し、今後は裏方の仕事に転向すると発表されています。そのため、光一が直談判して『TOKIOカケル』に出演したのでしょう。残念ですが、今回が光一と長瀬の共演はこれが見納めになるかもしれません」(女性誌記者)

1月6日に放送された同番組に関ジャニ∞横山裕(39)が出演した際も、横山は長瀬、光一と3人で飲んでいたときのエピソードを披露。「長瀬くんずっと宇宙の話してたんですよ。僕はそんな話全然聞きたくないし、ジャニーズの仕事の話とか、そういうのを求めてたんですよ」と明かしていたが、長瀬と光一はジャニーズ屈指の親友コンビとしてファンの間で有名なのだ。

■2人は大親友

「2人のエピソードには、“長瀬が深夜に『これ見ろよ、最高なんだよ』と光一に持ってきたビデオが『となりのトトロ』だった”“光一の誕生日は元旦なので、年末恒例行事の『カウントダウンコンサート』で長瀬が光一をお祝いする”など、挙げたらキリがありません。16年の『TOKIOカケル』では、長瀬が光一に合う女性は“意味のない会話ができる人”と言うと、光一が“それお前じゃねえか”と返し、全員大爆笑になったこともありますね(笑)」(全然)

同番組で長瀬は、光一は「趣味嗜好も全部逆だからお互い興味がある」としたうえで、「彼がテレビで頑張っている姿を見ると自分も頑張んなきゃなって活力になる」と語っていた。

「17年6月28日の『テレ東音楽祭2017』では、光一の相方である堂本剛(41)が突発性難聴で入院したために、キンキの『全部抱きしめて』を2人で歌ったこともあります。“ごめんね、長瀬…本当に快く受けてくれて、ぶっつけ本番です”としていましたが、見事なギターセッションを見せてくれましたよ」(前同)

■光一がジャニーズを続けられたのは長瀬の出会いがキッカケ

そんなJr.時代から仲良しの2人だが、グループの結成は光一のほうが先だった。16年の『堂本兄弟』(フジテレビ系)では、当時の複雑な胸中を長瀬は明かしている。

「当時ファンの間で“剛、光一、現在V6井ノ原快彦、長瀬の4人で『ジパング』としてデビューする”というウワサがありました。そのため長瀬も“2人とグループを組むのかなって勝手に思っていた”としていましたが、その後キンキがデビューに向けて動き出したことで、“俺はこの2人とは一緒にならないんだってショックを受けた。その頃、TOKIOにも入ってなかったし”と話していたんです」(前出の女性誌記者)

20年8月17日深夜放送の『KinkiKids どんなもんヤ!』(文化放送)によると、長瀬と光一のファーストコンタクトは10代のころの合宿所。

「長瀬がホントに人見知りみたいなことは一切なく」「『ゲームやろうぜ!』って言ってきて、ゲーム一緒にやって。それがね、1番最初の記憶なんですけど」

としていた。当時の光一はそこまでアイドル活動にノリ気ではなかったが、東京の合宿所で出会った長瀬や井ノ原と仲良くなったことで、ジャニーズの中に居場所を見つけることができたという。「ある意味ね、長瀬がいなかったら、自分たぶんいないっすね。ここにね」としており、そんな親友との別れについては、

「寂しい部分はありますけどね……まあでも、自分としてはこれからも応援できればいいなと思ってます。長瀬は長瀬に違いはないなって思いもね。それこそ中居(正広)くんもそうだったけど」

としていた。

公私ともに大親友だった光一と長瀬。いつかまた、2人揃ってテレビで姿を見られる日が来てほしいーー。

いま一番読まれている記事を読む

日刊大衆編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加