ライブに演劇に伝統芸能...毎月好みのチケットが届く「エンタメのサブスク」が面白そう! 未開拓のジャンルへの扉が開くかも!?

ライブに演劇に伝統芸能...毎月好みのチケットが届く「エンタメのサブスク」が面白そう! 未開拓のジャンルへの扉が開くかも!?

  • Pouch
  • 更新日:2021/04/06
No image

ここ数年でいっきに浸透した「サブスク」。食品からファッションアイテム、家具に至るまで、様々な分野からユニークなサービスが提供されていますよね!

このたび新たに登場したのは日本初の「エンタメのサブスク」。

毎月5つの質問に答えるだけで、AIがおすすめのエンタメをセレクト。そして、好みに合わせたチケットを送ってくれるというなんとも近未来なサブスクなんです……!

【簡単な質問に答えるだけ♪】

日本初のエンタメサブスク「recri(レクリ)」。対象となるのは、イベント・舞台・ショー・フェス・アート・映画・音楽・スポーツ・体験・季節・パーティー・伝統芸能などです。

No image

利用方法はとっても簡単で、毎月10日に

・気分
・ライフスタイル
・趣味嗜好
・欲求
・好み

などをテーマにした5つの質問が送られてきます。毎月15日までに質問に答えると、「recri」が開発したAIと、評論家およびアーティストなどエンタメの専門家が回答を分析。

ユーザーの持つ価値観・気分・好みに合わせて選んだ複数枚のチケットが、翌月1日にチケットが届くそうですよ~。

【3つの料金プランからチョイス】

料金プランは全3種類。ラインナップは

・土日のどちらかは遊びに行きたい→「ENTRYプラン」(5900円)
・週末はガッツリ遊びたい→「STANDARDプラン」(1万3900円)
・平日も土日も思い切り遊びたい→「PLAYERプラン」(2万9900円)

で、値段が最も高い「PLAYERプラン」では、より細かいチケットオーダーが可能で、チケットの返品・交換を受け付ける「コンシェルジュ機能」も付いているんですって♪

No image

【視野を広げるチャンスです!】

「recri」はいわば「エンタメの福袋」。

今まで関心のあったものはもちろん、AIに分析されるということは自分の潜在的な好みも発見してくれそう。

普段は足を踏み入れることのなかったジャンルを知る、いい機会となりそうです。

毎月チケットが届けば、おのずとお出かけすることになるわけで、世界が広がる予感……!

【当面の間は「人数&地域限定」だよ~】

サービスの本格始動は2021年5月1日から。

4月1日からは先行予約受付を開始しており、申し込みをすると、5月1日から順次「本登録メール」が送られてきます。

当面の間は先着500名まで。

東京・神奈川・千葉・埼玉と地域が限定されたサービスとなるので、くれぐれもお気をつけください〜!

参照元:recriプレスリリース
執筆:田端あんじ (c)Pouch

動画・画像が表示されていないときはこちらから

田端あんじ

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加