lo-key design、1stアルバム『PALETTE』より「sallow」を先行配信

lo-key design、1stアルバム『PALETTE』より「sallow」を先行配信

  • Billboard JAPAN
  • 更新日:2021/10/15
No image

lo-key designが10月25日にリリースする1stアルバム『PALETTE』から、「sallow」が配信リリースされた。

シンガーsalto、トラックメイカーmarsh willowによる新進気鋭のR&Bユニット・lo-key design。「sallow」は、惹かれあいながらも戻れない関係がテーマとなっており、ハードなオートチューンや転調など、従来のイメージに挑むようなチャレンジングなサウンドにも注目の一曲となっている。

なお合わせて、アルバム『PALETTE』のPre add、Pre saveもスタートした。

◎salto (ソルト) コメント
この曲は惹かれあいながらも戻れない関係をテーマにしました。複雑な都合から、愛する人の側にいるべきではないと理解していながらもまだ心の中に残り続けていたいという気持ちを綴りました。また歌唱面では、遠ざかろうとしてもいつのまにか流れ着いてしまう切なさを表現するべく、ファルセットを多用しました。

◎marsh willow (マーシュ ウィロー) コメント
今作はlo-key designを知っている人が聴いたら違和感を感じる程今までやってこなかった事を詰め込んでいます。フックの歌唱をmarsh willowが担当したり、キツめのオートチューンをかけたり、転調に挑戦してみたりと…今作をきっかけに楽曲に必要かつできる事はなんでも挑戦していこうと、視野が広がったのでアルバム収録曲の中でも一番思い入れがあります。

◎配信情報
「sallow」
配信中

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加