様々な素材を織り込む「さをり織」の作品展【香川・高松市】

様々な素材を織り込む「さをり織」の作品展【香川・高松市】

  • RSK山陽放送ニュース
  • 更新日:2022/01/17

感じるままに様々な素材を織り込んで作る「さをり織」の作品展が、高松市の美術館で開かれています。

No image

様々な素材を織り込む「さをり織」の作品展【香川・高松市】

作り手の思いのままに織り込めばアート作品になるという「さをり織」です。
高松市庵治町の歯ART美術館には手織り機で作った、松浦まきさんの作品約100点が並んでいます。
割いた着物や鳥よけのビニールひもなど様々な素材を織り込んで作る作品は、ところどころで表情を変え、見る人を楽しませてくれます。

(松浦まきさん)
「ふっと入ってきて『わぁ』とか『きれい』とかそういう気持ちになってほしい」

さをり織作品展「楽しく織る」は、歯ART美術館で1月30日まで開かれています。

RSK山陽放送

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加