札幌4選手コロナ感染、13日にも1人判明 キャンプは予定通り開始見込み

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2022/01/14

北海道コンサドーレ札幌は14日、4選手が新型コロナウイルスの陽性判定を受けたことを発表した。15日からスタートする沖縄キャンプに向けてクラブ独自の事前検査を実施して判明した。

再度検査を実施し、安全が確認できた選手から活動を開始する方針で、キャンプは予定どおり15日から開始する見込みだ。

札幌は前日13日にも1人が陽性判定を受けたことを発表していた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加