【3大シワ改善コスメ】読者が20日間試してみました!|ビフォーアフター

【3大シワ改善コスメ】読者が20日間試してみました!|ビフォーアフター

  • 美ST ONLINE
  • 更新日:2022/06/23

2017年に始まった「シワ改善コスメブーム」は、年々ヒートアップ。シワ改善に加えて美白もできるもの、自然由来の新規成分、プチプラなど、ますます広がりを見せています。そこで、悩み別に進化したシワコスメを読者が20日間お試ししました。

▼あわせて読みたい 【これを知っておけば無敵】シワに効く成分11選

1:【ESTÉE LAUDER】徹底保湿で痩せた肌もふっくらシワの足跡も跳ね返す

No image

ナイアシンアミドや高分子ヒアルロン酸、クロレラなどが潤いやハリを与え、シワを改善。パーフェクショニスト プロ マルチゾーン リンクル コンセントレイト[医薬部外品]25ml ¥16,060(エスティ ローダー)

眉間の縦ジワや口元、不機嫌顔に見えるシワが目立たなく!

No image

子供の学年が上がり、学業や受験など考えることも増えて、無意識に眉を寄せるクセが。眉間から眉の上に薄い縦ジワが残るようになったので、全顔の後に眉上に重ね塗りしたところ、シワが見えなくなって一安心。マリオネットラインが薄く短くなったのも嬉しいです。(鈴木景子さん 50歳 主婦)

\20日後の結果は?/

不機嫌そうに見える眉間から眉の上の縦の表情ジワが跡形もなく。年齢とともに薄くなった皮膚にふっくらハリが蘇り、頰のトップが上がって、ほうれい線やマリオネットラインも薄くなり、ご機嫌顔に。

No image
No image

2:【DECENCIA】敏感肌の救世主で全顔のシワっぽさがクリアに

No image

有効成分「ナイアシンアミド」を配合。面ジワと線ジワの両方を改善する敏感肌用オイル状美容液。アヤナス リンクルO/L コンセントレート[医薬部外品]30ml ¥7,150(ディセンシア)

三重の左目が二重に!敏感肌用なら目周りにも使えて安心

No image

伸びやかなオイル状で、摩擦を与えずにスッと浸透して、あと肌がしっとり。敏感肌用なので肌の弱い私も目周りに安心して使えました。全顔に毎日塗って2週間ほどで額のシワが薄くなり、三重になっていた目も元の二重に戻って大満足。(中島 彩さん 36歳 コスメコンシェルジュ)

\20日後の結果は?/

人の話を聞く時に表情豊かに眉を動かすクセから刻まれてしまった額の横ジワが消えて、丸いおでこが復活。花粉症で擦って三重になっていた左目も、元通りのキレイな二重に。

No image

3:【ALBION】ピタッと密着する部分用マスクはシミシワ集中ケアにぴったり

No image

手軽に使えるシワ改善と美白の部分用マスク。みずみずしいマスクが肌に密着し、有効成分を隅々まで届けます。リンクル&ホワイト マスク[医薬部外品]60枚入り¥3,850(アルビオン)

ほうれい線と肌の黄ぐすみを同時に集中ケアできて便利

No image

長くなってきたほうれい線と口周りの肌の黄ぐすみが悩み。これはほうれい線にちょうど良いサイズで続けやすいですね。密着力が高いので貼ったまま家事をすることも。剝がした後はふっくら潤ってモチモチに。(塩田慶子さん 48歳 ピラティス・ヨガインストラクター)

\20日後の結果は?/

肌悩みがほうれい線周りに集中していたので、貼るだけで一気にケアできるマスクが大活躍。20日後にはほうれい線が浅く短くなり、口周りの黄ぐすみも消えて、肌全体もきめ細かに。

No image

こちらの記事もおすすめ

No image

効くのはシワだけじゃない!【最新シワ改善コスメ】大人が使いたい厳選13品

2021年、ますます進化を遂げるシワ改善美容液の世界。シワだけでなく、シミやたるみ、美肌にも効くなど、パワーアップしたシワ改善美容液から、大人が使いたい13アイテムを選びました。

2021年12月23日 17:30

No image

シワを気にして笑えなくなったら使いたい【即効シワ改善クリーム】4選

ほうれい線の外側を囲むようにできる“ヒゲジワ”。加齢とともに、笑うとシュッとより目立つから、遠慮がちな笑顔になりがちです。笑うのに躊躇し始めたら、有効成分がしっかり効くシワ改善クリームで今すぐケアして。

2021年12月4日 11:30

No image

【4年連続売上数量No.1】エリクシールのシワ改善クリームが売れ続ける理由って?

シワ改善コスメが続々と登場する中、4年連続売上数量No.1の記録を達成! 長年の研究の末に完成した名品は、確かなシワ改善効果はもちろん、心地よい使用感や手に取りやすい価格と、続けたくなる秘密が満載。さあ、シワを気にせず思いっきり笑いましょう♪

2022年5月17日 12:00

2022年『美ST』7月号掲載撮影/藤本憲一郎(A.K.A.)〈静物〉、大瀬智和〈人物〉 ヘア・メーク/Sai、城生なみ子(+nine) 取材/奥原京子 編集/浜野彩希

美ST ONLINE

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加