まるでジュエリーボックス!? ギフトにも最適な“チョコ缶”3選

まるでジュエリーボックス!? ギフトにも最適な“チョコ缶”3選

  • ananweb
  • 更新日:2022/01/14

チョコレートを使ったスイーツ缶は、フタを開けた瞬間、カカオの香りが広がる。缶のデザインも秀逸で、幸せがいっぱい。

みっしりチョコ缶はギフトにも最適。

No image

【1】カカオとバターが奏でるクラシックなおいしさ。

パティスリー ジュン・ウジタ
コフレショコラ ¥3,456

本国パリの「サロン・デュ・ショコラ」に出展するほど、ショコラへのこだわりが強い、宇治田潤シェフが手がける実力派パティスリー。チョコレートを主役にした焼き菓子を缶に詰めたのが「コフレショコラ」。チョコがけサブレ、発酵バターの素朴なサブレショコラ、オリジナルのビターチョコレートの上にナッツをのせたマンディアンなど、5種類のアソートメント。カカオの華やかさとリッチな食感に感動。「サロン・デュ・ショコラ2022」東京会場のPart 1(1/20~25)限定。伊勢丹新宿店 TEL:03・3352・1111(代)

【2】はちみつ、ナッツ、ショコラが三位一体。

HACCI(ハッチ)
アマンドショコラ、ノワゼットショコラ 各¥2,160

老舗養蜂園から生まれたはちみつ美容ブランドが贈る、今冬限定のスペシャルなショコラ。「アマンドショコラ」は、キャラメリゼしたほろ苦いアーモンドを濃厚なベルギーチョコとはちみつで包み込み、カリッとした食感が心地よい。「ノワゼットショコラ」は、ヘーゼルナッツとベルギーチョコの濃厚な味わいが楽しめ、ローストしたヘーゼルナッツの高貴な香りと風味を引き立てるはちみつも名脇役。ジュエリーボックスのような缶もエレガントで高級感あふれるデザイン。直営店舗とオンラインショップで販売中。

【3】いま最も注目を集めるシェフ渾身の一作。

Patisserie ease(パティスリー イーズ)
クッキー缶 ¥3,888

フランス各地で研鑽を積み、帰国後も多彩な活躍を見せる気鋭のシェフ、大山恵介さんがバレンタイン限定のクッキー缶をリリース。バニラ&チョコレートコーティング、チョコレート&アーモンド、さとうきび糖&チョコチップの厚焼きチョコレートクッキー3種の詰め合わせ。サクッと軽やかな口当たりに、ビターなチョコレートの味わいとバターの豊潤な香りが寄り添う。モネの「睡蓮」をモチーフに、『ease』の世界観を表現した缶にも惹かれる。東京都中央区日本橋兜町9‐1 TEL:03・6231・1681 11:00~18:00 水曜休

※『anan』2022年1月19日号より。写真・津留崎徹花 スタイリスト・荻野玲子 監修・chico 取材、文・鈴木恵美

(by anan編集部)

ananweb 編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加