2年ぶりに「初釜大茶盛式」 奈良・西大寺

2年ぶりに「初釜大茶盛式」 奈良・西大寺

  • 読売テレビニュース
  • 更新日:2022/01/16

奈良の西大寺で15日、「初釜大茶盛式」が2年ぶりに行われた。

「大茶盛」は、西大寺を再び興した叡尊上人が鎌倉時代、貴重な薬とされていたお茶を大きな茶碗で庶民に振る舞ったのが始まりとされている。

去年は、新型コロナの影響で中止となったが、今年は間隔をあけて着席するなどの対策を取って実施され、参拝者らは茶を楽しんでいた。

読売テレビニュース

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加