「移動リスクを認識して」島根県丸山知事が他県との往来を慎重に判断するよう要請(島根県)

「移動リスクを認識して」島根県丸山知事が他県との往来を慎重に判断するよう要請(島根県)

  • TSKさんいん中央テレビニュース
  • 更新日:2022/08/05
No image

山陰中央テレビ

ここをクリックすると元記事で動画再生ができます。

島根県は重症化リスクの高い高齢者などに対し、医療がひっ迫している都道府県との往来を慎重に判断するよう要請することを決めました。

丸山知事:「医療ひっ迫している状況にある都道府県を特定して、移動リスクを認識していただくための呼びかけをいたします」

島根県は5日の対策本部会議で重症化リスクの高い高齢者や基礎疾患のある人、それに妊娠中の女性やワクチン未接種の人に対して、医療がひっ迫している都道府県への移動を慎重に判断するように要請することを決めました。期間は6日から当分の間で、対象地域は確保病床使用率が70%以上かつ入院率が2%以下の都道府県としています。この条件に該当するのは5日18:00時点で、東京、神奈川、沖縄など8都県です。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加