にんにく香る濃厚甘辛味噌炒めに目玉焼きが相性抜群な大阪王将「もりっとうまぃホイコー飯(ハン)」試食レビュー

にんにく香る濃厚甘辛味噌炒めに目玉焼きが相性抜群な大阪王将「もりっとうまぃホイコー飯(ハン)」試食レビュー

  • GIGAZINE
  • 更新日:2022/06/23
No image

全国各地の消滅しかかっているメニューを復活させる大阪王将の「絶滅危惧めし」シリーズの第2弾として、「もりっとうまぃホイコー飯(ハン)」が2022年6月23日(木)から8月7日(日)の期間限定で登場しています。豚肉と野菜の甘辛味噌炒めを白ご飯にのせ、その上に目玉焼きをトッピングした学生街の定番メニューとのことで、どんな味に仕上がっているのか実際に食べて確かめてみました。

おはようございます♪曇りなお天気ですね⛅
今日は…
\絶滅危惧めし第2弾『もりっとうまぃホイコー飯』が新登場❕の日/
6/23より販売の期間限定メニュー✨
今回のホイコー飯もいいパンチ効かせてます???? https://t.co/k61EYucB5Z #大阪王将もりっとうまい夏 #企業公式が毎朝地元の天気を言いあう pic.twitter.com/uOysENjht0
— 【公式????】大阪王将 (@osaka_ohsho)
June 22, 2022
from Twitter

~未来へ食べつなぐ。絶滅危惧めし第2弾~ 大阪王将スタイルの"東京の学生を育んだ活力めし"『もりっとうまぃホイコー飯(ハン)』 6月23日(木)発売 | 餃子専門店の心意気 大阪王将

https://www.osaka-ohsho.com/news/2022/0617.html

大阪王将に到着。

No image

さっそく「もりっとうまぃホイコー飯(ハン)」をテイクアウトで購入しました。

No image

ホイコー飯は東京の学生街のとあるエリアで長年愛されてきた、知る人ぞ知る「殿堂レベルの活力めし」だとのこと。具材は豚肉・キャベツ・白菜・小松菜で、その上に目玉焼きが載っています。

No image

豚肉と野菜は甘辛い味噌で炒められており、にんにくの食欲をそそる香りと共に濃厚な味わいが口の中いっぱいに広がり、ピリッとした唐辛子の辛みもいいアクセントになっています。濃い味付けでレンゲが進み、確かに学生街で人気になりそうという印象です。

No image

上にのった目玉焼きを割ればとろっとした黄身が流れ出します。

No image

まろやかな玉子と甘辛味噌炒めの相性はもちろん抜群です。

No image

「もりっとうまぃホイコー飯(ハン)」の価格は税込730円で、店内飲食では同価格でスープが付きます。販売期間は2022年6月23日(木)~8月7日(日)の予定で、販売地域は全国の大阪王将となっていますが、一部店舗では販売していないため店舗へ向かう前にチェックしておくのがオススメです。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加