徳島、東京VからU-19日本代表MF藤田譲瑠チマを獲得...メディカルチェック後に正式契約締結

徳島、東京VからU-19日本代表MF藤田譲瑠チマを獲得...メディカルチェック後に正式契約締結

  • サッカーキング
  • 更新日:2021/01/13
No image

U-19日本代表MF藤田譲瑠チマが東京Vから徳島へ完全移籍で加入する [写真]=鈴木颯太朗

東京ヴェルディに所属するU-19日本代表MF藤田譲瑠チマが、徳島ヴォルティスに完全移籍で加入することで内定したと発表した。13日、両クラブが発表している。また、1月に行われるメディカルチェック後に正式契約が結ばれる

藤田は2002年生まれの18歳。中盤の底を主戦場とし、豊富な運動量と素早いボール奪取で相手の攻撃の芽を摘み、丁寧なパスでチャンスを創出する。東京Vのジュニアユース、ユースの出身で、2019年8月にトップチームで2種登録されると、明治安田生命J2リーグで4試合に出場。同年にはU-17日本代表に選出され、U-17ワールドカップの全4試合に出場した。2020シーズンから正式に昇格すると、開幕戦から定位置を確保。明治安田生命J2リーグで41試合に出場し、3得点をマークした。

徳島は昨季にJ2リーグで優勝を飾り、J1リーグに昇格。2017シーズンから指揮を執っていたリカルド・ロドリゲス氏が退任し、レアル・マドリードU-19(スペイン)やパナシナイコス(ギリシャ)で監督を務めたダニエル・ポヤトス氏が新指揮官に就任する。

藤田は東京Vの公式サイトで以下のようにコメントを発表している。

「育成から含め長い間本当にお世話になりました。このチームで学んだものを最大限に活かし自分の活躍している姿を多くの方々に見てもらえるよう頑張ります。ありがとうございました」

そして、完全移籍で加入する徳島の公式サイトでは「東京ヴェルディから来ました。藤田譲瑠チマです。全力で戦うので応援よろしくお願いします」とコメントしている。

サッカーキング

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加