【DeNA】神里 脳しんとう疑いで登録抹消 5日の中日戦で頭部にタッチ受け

【DeNA】神里 脳しんとう疑いで登録抹消 5日の中日戦で頭部にタッチ受け

  • カナロコ by 神奈川新聞
  • 更新日:2022/08/06
No image

横浜DeNAの神里和毅外野手(28)が6日、脳振とう特例措置で出場選手登録を抹消された。5日の中日戦(バンテリンドーム)の九回、二塁に滑り込んだ際に野手のタッチを頭部に受けていた。

球団によると脳振とうの疑いで、病院には行っていない。6日の中日戦の全体練習前に一度はグラウンドに姿を見せたが、練習には参加しなかった。

神里はここまで56試合に出場し、打率1割8分2厘、1本塁打、10打点をマークしていた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加