ハライチ岩井、澤部の結婚報告を回顧「全部をいきなり言われた」

ハライチ岩井、澤部の結婚報告を回顧「全部をいきなり言われた」

  • WEBザテレビジョン
  • 更新日:2021/10/14
No image

お笑いコンビ・ハライチが「TOKIOカケル」に出演 ※画像はWEBザテレビジョン タレントデータベースより

10月13日放送の「TOKIOカケル」(フジテレビ系) は、ゲストにハライチの岩井勇気と澤部佑が登場。結婚、恋愛に関するエピソードを明かした。

【写真を見る】伊藤沙莉&ハライチ・岩井勇気、初々しい“新郎新婦”姿を公開

2013年に結婚した澤部は、「(婚姻届けの)証人のところは(岩井に)書いてもらいたかった」と言いつつ、結婚することは事前に伝えておらず深夜に突然区役所に呼び出し、その場で告げたという。

岩井はその日の日中にマネージャーから「今日の夜、印鑑持って区役所来れますか?」と突然言われ、「意味がわからなかった」と振り返る。その場に行くと「澤部がいて、そこで全部を知ることになる」と話す。

澤部はその場に妻も連れて行き、状況を説明。岩井は彼女がいたことは何となく知っていたが、結婚に加え、子どもができたことまで告げられ、「全部をいきなり言われた」と回顧する。

ただ岩井は実は昼間の段階であまりにモヤモヤするため、マネージャーに詰め寄って真相を聞いていたことを告白。澤部は「そうだったんかい!」と嘆き、岩井に「お前、やってたな」と知らないふりをしていたことを追及。岩井は「印鑑持って来いは怖すぎる」と弁解した。

また澤部は妻との馴れ初めも披露。渋谷にあるよく訪れていた居酒屋で客同士として出会ったという。その店で何度か一緒にお酒を飲む関係になり、そんなある日、妻から「いきなり好きって言っても迷惑じゃないですか?」とメールが来て、澤部は「迷惑じゃないですよ」と返信し、そこから交際がスタートした。

だが岩井は「そのメールもCC:でいろんな人に…」と妻が他の人にもアプローチしていたのでは?と疑う。澤部は「違いますね!」と力強く否定。「一斉送信じゃないよ!」とツッコミを入れると、国分太一は目の前にあったテーブルを壊すほど大笑いする。

一方、岩井は「結婚願望がそもそもない」と告白。澤部もあまり岩井の恋愛事情を知らず、知っているのは高校時代の話で、先輩にファーストキスを奪われていたことを暴露する。岩井は当時、よく遊んでいた先輩から、いきなり帰り道にフェンスに押し付けられ「べろべろにチューされた」と明かした。

次回の「TOKIOカケル」は10月20日(水)夜11:00より放送予定。ゲストに杏が登場する。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加