Hey! Say! JUMP、フルCGアバターが“マッスルダンス” 「ネガティブファイター」PV公開

Hey! Say! JUMP、フルCGアバターが“マッスルダンス” 「ネガティブファイター」PV公開

  • ORICON NEWS
  • 更新日:2021/04/08
No image

Hey! Say! JUMPニューシングル「ネガティブファイター」PVが解禁

人気グループ・Hey! Say! JUMPの新曲「ネガティブファイター」(5月12日発売)のプロモーションビデオ(PV)が8日、解禁された。作詞作曲をうじたまい、ダンス振付が『新しい学校のリーダーズ』と、TikTokで活躍するクリエイター・アーティストとのコラボレーションが実現。このほど、公開されたPVはその強烈なインパクトが早くも話題を呼んでいる。

【動画】Hey! Say! JUMPのアバターが踊る!フルCG構成のPV

有岡大貴主演による日本テレビ“シンドラ”枠『探偵☆星鴨』主題歌である同曲は『ネガティブだっていいじゃない、泣き虫人生大いに結構。ありのままで飛び跳ねて、みんなで歌おう!』というメッセージが詰め込まれた“最強のネガティブ讃歌”である。

そのPVは、フルCGのネオアバターで全編構成された異色作。最新のCG技術によって生み出されたアバターHey! Say! JUMPが、新しい学校のリーダーズ振付の“マッスルダンス”を、元気よく踊る映像は、かわいらしくもどこかシュールな、非常に癖になるPVに仕上がった。

国内ではまだあまり例を見ない斬新な映像を手掛けたのは、デジタルキャラクターのプロデュースを行うクリエイティブチームNAG(NEO AVATAR GOVANANCE)。デジタルキャラクター界の「プロデュース・ディレクション・制作・運営・マネージメント」までワンストップで担当するマルチクリエイティブチームとなっており、その斬新なPVに注目だ。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加