衣類収納の悩みがスッキリ♪RoomClipショッピングの収納アイテム

衣類収納の悩みがスッキリ♪RoomClipショッピングの収納アイテム

  • RoomClip mag
  • 更新日:2022/05/14

おうちの中の衣類は、きちんと収納しながら使えるようにするのが、やっぱり理想ですね。でも、実際にはすぐゴチャつきやすく、なかなかうまく整理できなかったりするものです。そこで、衣類収納の悩みを解決してくれる、RoomClipショッピングのアイテムの実例をまとめました。

クローゼットを使いやすく

クローゼットは衣類を詰め込むだけだと、取り出しにくかったりと使い勝手がよくないものです。引き出しケースなどを利用する工夫で、使いやすい収納にすることができますよ。まずは、クローゼットで使われているアイテムについての実例からご紹介します。

バーの収納力がアップ

No image

撮影:tytn812さん

tytn812さんが使っているのは、「衣類収納アップハンガー2本組」です。クローゼットのバーに掛けるだけで、収納力を1.5倍にしてくれるアイテムです。実例写真からもわかるように、同じ量のハンガーを掛けても、スペースが半分空いたそうですよ。

商品を見る

下のスペースを活用

No image

撮影:____s.cnさん

____s.cnさんは、クローゼットでリビング収納ボックス「マイライフ」を使っています。好きな個数を積んで使うことができる、引き出しタイプのケースです。ハンガーの下の空間に合った高さにして、スペースをムダなく活用できていますね。

商品を見る

引き出しで整理しやすく

No image

撮影:twinsさん

twinsさんは、お子さんのクローゼットの中に「デコニーチェスト」を置いています。ホワイトでシンプルな、4段のプラスチック製チェストです。これから制服やジャージなど増えていくという服を、しっかり整理収納してくれそうです。

商品を見る

機能的なハンガーを

No image

撮影:sachiさん

sachiさんは、MAWAハンガーの「エコノミック36」と「クリップ30」を使っています。衣類が滑り落ちない機能性と、シンプルなデザインで人気のアイテムです。クローゼットがショップのような美しさに整って、気持ちもとてもスッキリしたとのことです。

商品を見る

洗面所をスッキリ整えて

使うために置いている物がたくさんある洗面所は、衣類収納もゴチャついて見えがちですね。スリムなデザインのアイテムなどが、スッキリ見える収納作りに役立ってくれます。続いて、洗面所で使われているアイテムについての実例をご紹介します。

キャスターで動かせる

No image

撮影:chunpinaさん

chunpinaさんは、洗面所の収納として「シーズユニット」を使っています。5段の引き出しケースで、横に並べてお互いを連結させることもできます。キャスターが付いているので、掃除をするときも動かせて本当に楽だったそうですよ。

商品を見る

洗濯機の上を収納に

No image

撮影:ky6164さん

洗濯機の上にtowerの「立て掛けランドリーシェルフ」を設置している、ky6164さんです。棚には引き出しケースを置いて、下着を収納できるようにしてあります。立てかけるタイプで脚が出っ張っていないので、圧迫感が少ないですね。

商品を見る

上質感あるデザインで

No image

撮影:Maroさん

Maroさんは、洗面所の収納にサンカの「ロイヤルドロアー」を使っています。革の取っ手と木目の天板がアクセントになっている、4段のチェストです。上質感があり、安っぽく見えないデザインが気に入っているポイントとのことです。

商品を見る

散らかりやすい上着を

ふだん使うコートや上着などは、おうちの中に散らかりやすいのが悩ましいところです。インテリアを邪魔しないコートハンガーなら、身近なところに置いてさっと掛けることができますよ。最後に、上着などを収納してくれるアイテムについての実例をご紹介します。

ホワイトスチール×ウッド

No image

撮影:FF001さん

FF001さんは、玄関にtowerのハンガーラックを置いています。キャスター付きですぐ動かせるのが便利な、ホワイトスチール×ウッドのデザインです。下に付いている棚にはカゴを置いて、折りたたみ傘などを収納できるよう工夫されています。

商品を見る

省スペースで置ける

No image

撮影:mieさん

mieさんが使っているのは、スリムコートハンガー「LINE」です。立て掛けるタイプなので、場所をとらず省スペースで設置できるようになっています。シンプルなデザインのラックが、男前テイストのコーディネートを引き立てていますね。

商品を見る

フックでカバンも収納

No image

撮影:RINa_aKIRAさん

RINa_aKIRAさんは、「ヴィンテージハンガーラック」をリビングに置いています。ラックのサイドにはフックや棚があって、カバンなどを掛けることができます。雪で濡れてクローゼットに入れたくないコートも、掛けておくと自然と乾いてくれるそうです。

商品を見る

ユーザーさんたちは、RoomClipショッピングのアイテムで衣類収納をうまく整えていましたね。実際のおうちでの使い方がわかって、とても参考になりました。ぜひ、みなさんの収納作りに活用してみてくださいね。

執筆:kuroneko

RoomClip mag

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加