【西武】中村剛也が勝ち越し3号ソロ ミスター抜き歴代14位の通算445号

【西武】中村剛也が勝ち越し3号ソロ ミスター抜き歴代14位の通算445号

  • スポーツ報知
  • 更新日:2022/05/13
No image

◆パ・リーグ 西武―楽天(13日・ベルーナドーム)

西武の中村剛也内野手が、長嶋茂雄(巨人)を抜いて歴代14位となる通算445号本塁打を放った。

1点を追う6回、外崎の適時打で追いつき、なお2死無走者で迎えた打席。3ボール1ストライクから楽天・滝中の超スローカーブを豪快にすくい上げてバックスクリーン左まで運んだ。現役最多を更新し、450号まであと5本と迫る勝ち越しの今季3号に、38歳のベテランは「打ててよかったです」と、普段通りの短いコメントとともに力強くうなづいた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加