元TBS木場弘子アナがJR東海の社外取締役に就任、同社女性初 夫は元中日の与田剛氏

元TBS木場弘子アナがJR東海の社外取締役に就任、同社女性初 夫は元中日の与田剛氏

  • 日刊スポーツ(エンタメ)
  • 更新日:2022/06/24
No image

JR東海の社外取締役に就任した木場弘子

元TBSアナウンサーのフリーキャスター木場弘子(57)が23日、JR東海の社外取締役に就任した。同日午前、同社の株主総会が開かれ、選任された。同社における女性初の取締役となるという。

木場は千葉大教育学部を卒業後、1987年(昭62)にTBSにアナウンサーとして入社。在局中は同局初の女性スポーツキャスターとして「筑紫哲也ニュース23」など多数のスポーツ番組を担当。92年にプロ野球・中日前監督の与田剛氏と結婚し、フリーに転向した。

フリー転向後は、教育や環境・エネルギーに関わる活動が多く、エネルギー施設等への取材は50を超え、最もヘルメットをかぶっている女性キャスターとして現場主義がモットー。各界トップへのインタビューは300人を超える。

また、生活者の視点を大切に、これまで12の省庁で審議会のメンバーを務めた。01年から千葉大非常勤講師、06年から同大特命教授、13年から同大客員教授に就任。株式会社INPEX社外監査役、日本港湾協会理事を務め「予防医学指導士」の資格を持つ。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加