入店時から犯行を決意か 男の所持金は“小銭”のみ

入店時から犯行を決意か 男の所持金は“小銭”のみ

  • テレ朝news
  • 更新日:2022/06/23
No image

動画を見る(元記事へ)

埼玉県川越市のネットカフェで男が女性店員を人質に立てこもった事件で、男は当時、店の利用料金に満たない小銭しか持っていなかったことが分かりました。

長久保浩二容疑者(42)は、川越市のネットカフェで5時間にわたり20代の女性店員を人質に立てこもった疑いが持たれています。

その後の捜査関係者への取材で、長久保容疑者は21日午前9時ごろに店に入りましたが、利用料金に満たない小銭しか持っていなかったことが分かりました。

警察は、店に入った時点で犯行を決意していたとみています。

また、出所した今年4月から埼玉県内を中心に作業員として働き、今月上旬からは、蕨市など県内の同じ系列のネットカフェを転々としていたということです。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加