Billboard JAPAN Download Songs(1/25公開)、Official髭男dism「ホワイトノイズ」2週連続首位 香取慎吾×SEVENTEEN初登場2位

Billboard JAPAN Download Songs(1/25公開)、Official髭男dism「ホワイトノイズ」2週連続首位 香取慎吾×SEVENTEEN初登場2位

  • Musicman | 音楽業界総合情報サイト
  • 更新日:2023/01/25

2023年1月25日公開(集計期間:2023年1月16日~1月22日)のBillboard JAPANダウンロード・ソング・チャート“Download Songs”で、Official髭男dismの最新シングル「ホワイトノイズ」が11,082ダウンロード(DL)を売り上げて、首位をキープした。

TVアニメ「東京リベンジャーズ」聖夜決戦編のオープニング主題歌の「ホワイトノイズ」は、前週21,159DLを売り上げて1位に初登場し、当週はDL数がほぼ半減したものの首位の座を死守した。なお、Official髭男dismは、「Subtitle」も当週4位をキープしたことで、2週連続でトップ5に2曲を送り込んでいる。

僅差で2位に初登場したのは、香取慎吾とSEVENTEENによるコラボ曲「BETTING」だ。ドラマ「罠の戦争」主題歌に起用されている本曲は1月17日に配信開始となり、10,492DLを獲得した。

優里による2023年第1弾の新曲「ビリミリオン」は、6,595DLを売り上げて、5位に初登場した。【優里ちゃんねる100万人達成記念ツアー~ありがとう~】などで披露されていた応援ソングで、ファンの間でリリースが待ち望まれていた楽曲となっている。

当週3曲目のトップ10デビュー曲は、TWICEによる新曲「MOONLIGHT SUNRISE」で、4,778DLを売り上げて8位となった。3月のニュー・ミニ・アルバム発売に先駆けて、20日に配信がスタートした本曲は、2021年の「The Feels」以来の英語シングルとなっている。

【Download Songs】トップ10

1位「ホワイトノイズ」Official髭男dism(11,082ダウンロード)
2位「BETTING」香取慎吾×SEVENTEEN(10,492ダウンロード)
3位「第ゼロ感」10-FEET(9,561ダウンロード)
4位「Subtitle」Official髭男dism(7,654ダウンロード)
5位「ビリミリオン」優里(6,595ダウンロード)
6位「怪獣の花唄」Vaundy(5,012ダウンロード)
7位「KICK BACK」米津玄師(5,003ダウンロード)
8位「MOONLIGHT SUNRISE」TWICE(4,778ダウンロード)
9位「Habit」SEKAI NO OWARI(4,559ダウンロード)
10位「祝福」YOASOBI(4,528ダウンロード)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加