香川ファイブアローズPO準決勝第1戦 仙台に敗れる

香川ファイブアローズPO準決勝第1戦 仙台に敗れる

  • RSK山陽放送
  • 更新日:2022/05/14

バスケットB2リーグの香川ファイブアローズがB1昇格をかけ、13日、仙台89ERSとのプレーオフ準決勝、第1戦に望みました。

2勝すればB1昇格が決まるプレーオフの準決勝第1戦。攻撃力が持ち味のファイブアローズはキャプテン兒玉らを軸に仙台を攻め立てます。

しかし、仙台のタフなディフェンスに阻まれ思うようなプレーができません。得意のスリーポイントで巻き返しを図りますが、結局60対74で敗れ、初戦を落としました。

(香川ファイブアローズ石川裕一ヘッドコーチ)
「いつもの香川(ファイブアローズ)のバスケットができていない。2試合勝てる準備をしてB1昇格をつかみ取りたい」

ファイブアローズは14日午後1時から、B1昇格のためには負けられない準決勝第2戦に望みます。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加