テレ朝・森川夕貴、“Dカップ強調”激化の裏に「テレ東WBS撃退役」の重責!?

テレ朝・森川夕貴、“Dカップ強調”激化の裏に「テレ東WBS撃退役」の重責!?

  • アサ芸プラス
  • 更新日:2021/04/08
No image

テレビ朝日の森川夕貴アナが、ボリューミーなバストをよりいっそう、強調してくれている。

【関連記事】テレ朝・森川夕貴、春の改編を意識?Fカップ“服透け度”がただ今加速中!

「最近では、4月4日のメインキャスターを務める『サンデーステーション』。森川アナは春らしいピンク色のニットで登場したのですが、そのニットが肌にピッチピチのジャストサイズで、推定Dカップバストの膨らみがいつにも増してくっきり。原稿から目を離し姿勢を正す場面でもビックリするぐらい強調されていましたね。端正な顔立ちとイヤラしすぎるボディのギャップにはヤラれます(笑)」(女子アナウオッチャー)

平日の木・金曜日、「報道ステーション」のメインとしても登場する森川アナは、1日の同番組でベージュのブラウスで出演。一見、地味めなスタイルには見えたが、よくよく見るとかなりの薄生地で、インナーのラインがしっかり確認できることから、ネット上でもその“サービスぶり”が話題となっていた。

「3月29日から、テレビ東京の『ワールドビジネスサテライト(WBS)』が23時台から『報ステ』と同じ22時台へと移り、露骨にガチンコ勝負を挑んできました。もちろん視聴率でローカルの『WBS』は全国ネットの『報ステ』にかないませんが、ここ最近の『報ステ』は徐々に右肩下がりの様相を見せており、一方の『WBS』は下げることなく十分に健闘しています。そのためテレ朝内部でも危機感を強めているようで、当然、森川アナのバストにも期待が集まる。今後はますます大胆な衣装が拝めるかもしれませんね」(芸能ライター)

世のビジネスマンの目を癒やすのは、WBSの大江麻理子キャスターか、森川アナか。

アサ芸プラス

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加