好救援、ポニーテールのサウスポー後藤希友は芸達者 水泳、バスケ、ピアノにスノボ

好救援、ポニーテールのサウスポー後藤希友は芸達者 水泳、バスケ、ピアノにスノボ

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2021/07/23

◇東京五輪 ソフトボール1次リーグ 日本3ー2メキシコ(2021年7月22日 福島県営あづま)

No image

<日本・メキシコ>タイブレークの延長8回2死満塁、ビダレスを空振り三振に仕留め迎えられる後藤(左)(撮影・会津 智海)

ソフトボール1次リーグ第2戦のメキシコ戦で好リリーフをし、チームを開幕2連勝に導いた20歳のサウスポー後藤希友(みう、トヨタ自動車)は、五輪1年延期を追い風に急成長をした左腕だ。プロフィールをまとめた。

☆生まれとサイズ☆ 2001年(平13)3月2日生まれ、名古屋市出身の19歳。1メートル74の長身左腕。兄の佑友(ゆう)さんも「友」で「う」と読むつながりがある。

☆多彩な少女時代☆ 水泳、バスケットボール、テニスの他に冬は家族でスノーボードやスキーにも出掛けた。野立小4年からソフトボールをし、春夏はソフト、秋冬はバスケの二刀流で活躍。年少から小6までピアノも習った。「今も気分転換に弾く」。

☆球速☆ 4年から投手で、日比野中で開花。中3で105キロ。愛知・東海学園高で110キロに達し、3年夏に全国高校総体で優勝。今はMAX113キロ。過去に左右ともに47キロもあった握力が快速球の源?

☆メガネ☆ 試合中の捕手のサインが見づらく、今年から着用。視力は左右ともに裸眼で0・7。

☆トヨタつながり☆ 米国のエース・アボットは所属先の仲間。「試合に臨むための気持ちの作り方、切り替え方を学んだ」。普段は科技学園豊田高で事務職に就く。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加