マヂラブ・野田クリスタル「SASUKE」のため15kg減量も怪我で辞退「だいぶへこみました」

マヂラブ・野田クリスタル「SASUKE」のため15kg減量も怪我で辞退「だいぶへこみました」

  • モデルプレス
  • 更新日:2021/11/25

【モデルプレス=2021/11/25】お笑いコンビ・マヂカルラブリー野田クリスタルが24日、自身のTwitterにて、怪我のため12月28日にTBS系で放送される「『SASUKE2021』〜NINJA WARRIOR〜」(よる6時~)への出演を辞退したことを明かした。

No image

(写真 : 野田クリスタル(C)モデルプレス)

【写真】“学校へ行こう!出身”野田クリスタル、最終回直前にV6と再会「泣ける」「青春ですね」とファン感動

◆野田クリスタル、怪我で「SASUKE」断念

昨年の「M-1グランプリ」で優勝以降ブレイク中のマヂカルラブリー。野田は自身でスポーツジムをプロデュースするなど“筋肉芸人”としても知られる。

『SASUKE2021』の出場者が発表されたこの日、野田は「SASUKEのために去年のM-1から15kg絞りましたが、怪我をしてしまいSASUKE辞退させていただきました」と無念の出場辞退となったことを告白。「だいぶへこみましたが、来年出れるのであれば一年かけて仕上げて挑みます!」と来年に向け意気込みをつづった。

「M-1グランプリ」「R-1グランプリ」の2冠を獲得している野田。同じく2冠王の霜降り明星・粗品も『SASUKE』に挑戦しており、野田は以前粗品から「『SASUKE』で勝負をつけたい」と提案されたことも明かし闘志を燃やしていた。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加