【小説】「誰だよお前。ウザいんだけど、マジで」悲惨な初恋話

【小説】「誰だよお前。ウザいんだけど、マジで」悲惨な初恋話

  • 幻冬舎ゴールドライフオンライン
  • 更新日:2022/05/14
No image

【前回の記事を読む】【小説】表面上の青春にいそしむ女子高生。その心の内は…

明日の私と私の明日

少し前のクラス替えの後、学級対抗のバレーボール試合の為の、男女混合練習があった。

全クラスを混ぜた合同練習で、隣のクラスの村上君が同じ練習チームだと聞いて、佳奈はトイレで何度も前髪を直した。

村上君とは殆ど話した事がないけど、それでも密かにファンクラブがあると言われるほどモテる顔で、よくある一目惚れだった。

背が高く、勉強、スポーツの文武両道がイケてる男子なら、いつの時代だってモテるだろう。

練習が始まり、佳奈と同じクラスの朋子が頻繁にミスをした。背が小さくて、やった事がないバレーボールでルールも知らないなら、仕方ないかと思っていた。

「おいお前、やる気あんのかよ⁈」

突然村上君が右腕と腰の間にボールを挟んで、朋子に歩み寄る。

「できないなら誰かと代わるか、できるように練習しろよ!」

自分はバレー部だからって、ルールを知らない人にそれはないんじゃない?という気持ちと、何でもいいから村上君と話してみたい、ちょっとでも自分を覚えてもらいたい、という真逆の心理が佳奈の背中を押した。

「ちょっと酷くない? 朋子はバレーをやった事ないんだし、それに身長だって……」

佳奈がそこまで言いかけて、

「誰だよお前。ウザいんだけど、マジで」

皆んながコートの真ん中に集まっている中、村上君の言葉のナイフは次に佳奈へ向いた。

「お前もできてねーよ!」

と言って、ボールを佳奈の足元の床に叩きつけて何処かへ行ってしまった。

跳ね上がったボールが、佳奈の額にパシッと当たり、体育館にボールが、バン、バンと床を打ちつけながら転がっていく音が響く。

村上君を追い掛ける男子生徒と、佳奈と朋子に声を掛ける女子生徒に分かれて、バレーの練習が一旦中止になった。

クシャクシャになった前髪を直す気力はなくて、大丈夫と言って佳奈はトイレに逃げた。

佳奈の中の文武両道に、人間性の善し悪しは入ってなかった。

その日から、佳奈は全てがどうでもよくなっていった。

初恋の相手に玉砕した恥ずかしさと、その恋の壊れ方が、佳奈の色んな物から熱を奪ってしまった。

人前で恥をかかされた屈辱、好意を持っていた人からの罵倒……。

最悪な失恋の仕方と、自分の見る目の無さが、佳奈を追い込む。

こんな思いをするなら、もう人となんか関わらなければいいんだと本気で思った。

何となく日々を過ごしてそのうち卒業したら、誰も自分を知らない所へさっさと行こうと決めた。

優香は、そのバレーの練習の相手チームにいた。

一部始終を見ていた優香は、偶然トイレで一緒になった時、泣いている佳奈を見て全てを察したと、後になって言われた。

それもあって佳奈は、このグループに『所属』するのを決めた。

優香は何かをあれこれ聞いてくるわけでもなく、でも佳奈から話せば聞いてくれるだろうという距離感が、佳奈にとってちょうどいい仲間だった。

でももしかしたら、優香はそこまで自分に興味がないのかもと思う時があっても、それはそれでいいか、とも思っていた。

どうせ後、数年……。

離れれば誰も自分を思い出さなくなるだろう。

佳奈は卒業するまで、目立たずただカウントダウンしていればいいんだと自分に言い聞かせた。

突然の雨に、皆んな誰かにメールしたり迎えを頼む電話をしている。

佳奈はこの場にいたくなくて優香にだけ、

【ごめん、先に帰る】

とメールを送った。

【了】

とだけ返事が来ると、佳奈は立ち上がって、

「皆んなごめん! 先に帰るね」

「ええーっ⁈ 雨、凄いけど?」

「マジで濡れるって!」

皆んなが引き止めてくれる中、

「いーの。佳奈のお母さん、確かこの近くで働いてるんだよね?」

優香の素早いフォローに甘えて、

「そ、そうなんだよね。ごめんね」

「そうなの? いいなぁ」

「じゃぁ、気をつけてね〜」

「うん、また明日」

そう言って、テーブルの端っこの丸まったレシートで自分のジュース代を確認して、横にいた真里奈にお金を預けて足早に出口へ向かった。

店のガラスのドアを押し開ける前に、一度振り返って両手を合わせて「ごめん」と呟きながら皆んなを見たら、一番奥の席のカップルが勝手に視界に入ってきた。

二人がテーブルに頬杖をついて笑っているのを見て、

「ばっかみたい……」

と呟いて店を出た。

空を見上げて雨を確認すると、湿気や風が佳奈の髪や制服を肌にまとわりつかせた。

北沢 いづみ

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加