ユヴェントスがベルナルデスキの新型コロナ陽性を発表...現在は無症状、隔離措置へ

ユヴェントスがベルナルデスキの新型コロナ陽性を発表...現在は無症状、隔離措置へ

  • サッカーキング
  • 更新日:2021/04/06
No image

新型コロナ感染が発表されたベルナルデスキ [写真]=Getty Images

ユヴェントスは6日、イタリア代表MFフェデリコ・ベルナルデスキの新型コロナウイルス感染を発表した。

イタリア代表は2022 FIFAワールドカップ カタールの欧州予選として北アイルランド代表、ブルガリア代表、リトアニア代表と対戦し3連勝を飾った。

しかしイタリア代表ではテクニカルスタッフの他、MFマルコ・ヴェッラッティ(パリ・サンジェルマン)、DFレオナルド・ボヌッチ(ユヴェントス)に加え、5日にはDFアレッサンドロ・フロレンツィ(パリ・サンジェルマン)、GKサルヴァトーレ・シリグ(トリノ)、ヴィンチェンツォ・グリフォ(フライブルク)、アレッシオ・クラーニョ(カリアリ)とさらに多くの感染の発表があり、クラスターが発生したと見られている。

今回ユヴェントスはクラブ公式サイトを通じて次のように発表している。

「ユヴェントスフットボールクラブは、フェデリコ・ベルナルデスキが、検査において、新型コロナウイルスの陽性反応を示しました。選手は現在無症状で、隔離措置に入っています。クラブは、グループトレーニングや試合の可否に関するプロトコルについて引き続き保健当局と連絡を取り合っています」

ユヴェントスは7日にセリエA第3節ナポリ戦(延期分)を控えている。

サッカーキング

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加