娘の部屋に200万円の請求書 霊感商法に関する無料相談会 愛媛弁護士会が開催【愛媛】

娘の部屋に200万円の請求書 霊感商法に関する無料相談会 愛媛弁護士会が開催【愛媛】

  • EBCニュース
  • 更新日:2022/11/25

旧統一教会に関する問題を受けて愛媛弁護士会が25日、霊感商法などの悩みごとに応える無料相談会を行いました。

25日の相談会は愛媛弁護士会の弁護士2人が担当。

娘の部屋で200万円もの請求書を見つけたという母親が相談に訪れていました。

弁護士:

「なぜ入ったとか、そういうのは分からない?」

相談者:

「たぶん仕事が辛いけんだと思うんです」

担当した弁護士は、頭ごなしに否定せず理由を聞くなど、まずは家族間で話し合うことが大切だとアドバイスしていました。

相談者:

「お金の面に関して請求されたけん、すごい不安なかったんです。全部払わないかんと思ったから。払わなくてもいいような方向にいけるのかなと思いました」

愛媛弁護士会によりますと、25日には2件の相談があったということで、今後、電話相談なども検討したいとしています。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加