25日の県内は真冬日の予想 朝の最低気温は各地で今季最低 新潟市で観測史上最低を記録

25日の県内は真冬日の予想 朝の最低気温は各地で今季最低 新潟市で観測史上最低を記録

  • TeNYテレビ新潟NEWS
  • 更新日:2023/01/25
No image

25日の県内は真冬日の予想 朝の最低気温は各地で今季最低 新潟市で観測史上最低を記録

新潟県内では、25日朝の最低気温が28ある観測地点のうち26地点で今季最低を記録しました。

新潟市東区松浜では観測史上最低の氷点下5.6度が観測されました。

新潟地方気象台によりますと、津南で氷点下9度、湯沢や魚沼市守門で氷点下8.2度、妙高市関山で氷点下8.1度などとなっていて、県内28ある観測地点のうち26で今季最低となり、佐渡市弾崎や粟島では1月の観測史上最低となりました。

25日の県内は、強い冬型の気圧配置が続く見込みで雪となり、日中の気温は新潟市や上越市高田で氷点下1度、長岡で氷点下3度、湯沢で氷点下5度など各地で真冬日が予想されています。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加