チャールズ国王、王室のクリスマスをもっとカジュアルにしたい?

チャールズ国王、王室のクリスマスをもっとカジュアルにしたい?

  • コスモポリタン
  • 更新日:2022/11/28
No image

イギリス王室のメンバーが、クリスマスを祝うために英ノーフォーク州にある邸宅「サンドリンガム・ハウス」に集まるのも、もうあとわずか数週間後のこと。エリザベス女王が亡くなってから初めて迎えるクリスマスも、ロイヤルたちはほぼ、これまでどおりに過ごすものとみられる(これぞ、王室の伝統!)。

しかし、例年とは違うこともいくつか起きるのではないかとされている。それは、ホスト役が初めてチャールズ国王になる、ということだけではないもよう。BBCの元王室担当記者ジェニー・ボンド氏は、『OK!』誌に対し、国王は家族が集まるクリスマスを、これまでより“形式張らない”ものにしたい考えだと話している。

No image

これまでロイヤルたちには、クリスマスの休暇中も王室の厳格なルールに従うことが求められていた。挨拶にお辞儀やカーテシーが必要とされていたことも、そのひとつ。

ただ、チャールズ国王は、今年はそうしたルールに従うのではなく、よりリラックスした雰囲気で過ごすことを望んでいるとのこと。恒例の国民に向けたクリスマスのスピーチも事前に収録を済ませ、この日は家族揃って、亡き女王の思い出を語り合いたいと考えているそう。

No image

一方、過ごし方の一部が変わるとしても、ロイヤルたちがサンドリンガム・エステートの中を歩く姿が見られるというその他の“伝統”は、引き続き守られることになるとみられている。

なお、アメリカで暮らすヘンリー王子とメーガン妃が帰国して一緒にクリスマスを過ごすことになるのか気になっている人もいるかもしれないが、夫妻は招待はされていたものの、今年は参加を見送ることにしたもよう。一部では、夫妻を取り上げたNetflixのドキュメンタリーシリーズがクリスマス前に配信予定とみられることが、(少なくともある程度は)関係しているとの見方が示されている。

FromCOSMOPOLITAN US

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加