アーセナル、ウルグアイ代表MFの貸し出しを検討? 買い取りOP&買い取り義務なしで

アーセナル、ウルグアイ代表MFの貸し出しを検討? 買い取りOP&買い取り義務なしで

  • フットボールチャンネル
  • 更新日:2020/09/15
No image

【写真:Getty Images】

24歳のウルグアイ代表MFルーカス・トレイラについて、アーセナルが他クラブへ貸し出すことを検討しているようだ。14日にイタリアの『スカイスポーツ』が報じている。

同メディアによると、アーセナルはトレイラを完全移籍で手放す気はないが、買い取りオプションや買い取り義務のないレンタル移籍であれば受け入れる用意があるという。同選手に対してフィオレンティーナやトリノが興味を示しており、オファーを待っている状況のようだ。

2018年7月にサンプドリアからアーセナルへ移籍したトレイラ。加入初年度は公式戦50試合に出場し2得点5アシストの活躍を見せている。2019/20シーズンは公式戦39試合で2得点1アシストを記録していたが、プレー時間が大幅に減少していた。果たして、トレイラは他クラブへ移籍することになるのだろうか。

編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加