元ゲーム運営者の青年が、最強の鍛冶能力と運営スキルで奮闘するファンタジー

元ゲーム運営者の青年が、最強の鍛冶能力と運営スキルで奮闘するファンタジー

  • コミックナタリー
  • 更新日:2020/10/16

あまうい白一原作、うなさかキャラクター原案による神武ひろよし「生産職を極め過ぎたら伝説の武器が俺の嫁になりました」の1巻が、本日10月16日に発売された。

No image

「生産職を極め過ぎたら伝説の武器が俺の嫁になりました」1巻

水曜日はまったりダッシュエックスコミックで連載されている同作は、あまういによるファンタジー小説のコミカライズ。とあるゲームの運営をしていた主人公の青年は、自分が携わっていたゲームにそっくりな世界で、記憶喪失状態で目を覚ます。ゲームの運営者であったことと、現在の世界での自分の名前がラグナ・スミスであること以外は何もわからないという青年だが、ラグナはゲーム内で青年がデバッグ用に使用しているキャラクターだった。ラグナには圧倒的な鍛冶師としての能力やゲーム運営用のスキルが備わっており、その力を駆使して、とある少女の窮地を救うために奮闘することになる。

コミックナタリー

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加