ドイツ・メルケル首相「4月初旬まで厳しい抑制策」

ドイツ・メルケル首相「4月初旬まで厳しい抑制策」

  • テレ朝news
  • 更新日:2021/01/15
No image

動画を見る(元記事へ)

新型コロナウイルスの感染拡大で、ドイツでのロックダウンは、今月末までの期限が4月初旬にまで延長される可能性が出てきました。火葬場は、新型コロナによって亡くなった人たちの遺体で飽和状態となっています。
メルケル首相:「イギリスで検出された変異種の感染拡大を制御できなければ、感染者数は10倍に膨れ上がる。4月初旬までは厳しい抑制策が必要だ」

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加