西武ドラ6ブランドン、対外試合初打席でいきなり2ラン! ベンチどよめく「うおぉ~!」

西武ドラ6ブランドン、対外試合初打席でいきなり2ラン! ベンチどよめく「うおぉ~!」

  • フルカウント
  • 更新日:2021/02/23
No image

本塁打を放った西武のタイシンガー・ブランドン大河【写真:福谷佑介】

ソフトバンク杉山のボールを捉えると打球は左翼スタンドへ

西武のドラフト6位ルーキー、タイシンガーブランドン大河内野手が23日、今季初の対外試合となった球春みやざきベースボールゲームズのソフトバンク戦でいきなり本塁打を放った。

今季初実戦を迎えた西武で期待のルーキーがいきなり結果を残した。「8番・三塁」でスタメン出場したブランドンは2回、同じドラフト4位ルーキーの若林が左前安打で出塁し、無死一塁で打席へ。ソフトバンク先発の杉山が投じた1ストライクからの2球目をフルスイングで捉えると、打球は左翼スタンドへと飛び込んだ。

対外試合でのプロ初打席でいきなりの初本塁打となる2ラン。この一発に西武ベンチからも「うおぉ~!」とどよめきが起こるほど。期待のルーキーが初打席で強烈なインパクトを残した。(Full-Count編集部)

Full-Count編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加