レイズ筒香嘉智 好機に代打で空振り三振 6日先発大谷翔平と対決も

レイズ筒香嘉智 好機に代打で空振り三振 6日先発大谷翔平と対決も

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2021/05/07
No image

レイズ筒香嘉智(2020年2月23日)

<エンゼルス3-8レイズ>◇4日(日本時間5日)◇エンゼルスタジアム

スタメンから外れたレイズ筒香嘉智外野手(29)が、代打で途中出場し、1打数無安打だった。

2-0と2点リードした6回無死一、二塁のチャンスに起用されたが、空振り三振に倒れた。打率は1割5分5厘。守備には就かなかった。

5日(同6日)に先発予定のエンゼルス大谷とは、試合前にあいさつを交わした。メジャー初の直接対決を前に、これまでの筒香は「彼はスペシャルな選手。一緒の地でプレーできるのは楽しみ」と話していただけに、日本人対決で上昇のキッカケをつかみたいところだ。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加