シミの症状に悩んだら試したい美容クリニックは?|『美的』メディカルチームが厳選!

シミの症状に悩んだら試したい美容クリニックは?|『美的』メディカルチームが厳選!

  • 美的.com
  • 更新日:2021/09/15

『美的』読者の肌悩み1位の“シミ”に悩んでいる方は必見!『美的』のクリニック通なメディカルチームが厳選。皮膚科・美容皮膚科ならではの治療メニューをご紹介します♪

肌悩み別「私ならここ!」信頼クリニックLIST【肌悩み:シミ】

個々のシミの症状に応じた治療選びが肝心!

一口にシミといっても、実はさまざま。「30代から増えるのは、紫外線や加齢の影響による老人性色素斑ですが、診察すると女性ホルモン由来の肝斑やあざというケースも」と、シロノクリニック銀座の徳永真理先生。クリニックのシミ治療は、そういったシミの種類の見極めからスタート。さらに「目立つシミだけを取りたい、点在するシミを薄くして肌全体を明るくしたい…など、患者さんの症状や目的に合う治療を選択します」。そんな対応力の高さも、クリニック選びの条件のひとつ!

\美容のプロが選ぶのはこんなクリニック!/

No image

美容エディター

野村サチコさん

HPの“きちんと感”と口コミの評判は大事!

HPに、治療内容やどんな悩みに対応するかなど知りたい情報がきちんと網羅されているところは信頼できます。皮膚科医としての臨床経験の豊富さもポイント。周囲の口コミや美容通の発言も参考に!インスタやYouTubeでの情報発信が充実していると、今どき感があって、満足度が高い気がします。カウンセリングや治療も丁寧そう。後はドクター自身の顔が自然で、理想的な美肌であることも重要。

\確かな実績が生む診断技術と治療/ 銀座スキンクリニック

治療が難しいシミも相談を!頼れるシミ治療の専門医

レーザーとIPLのエキスパートとして治療方法の開発も行う坪内院長。これまでの臨床現場で培った目、画像診断装置をはじめとした診療機器を駆使し、さらにシミの原因を細かく分析します。治療メニューはエビデンスを重視したものを厳選。他院で治療を断られたシミにも積極的に対応しているクリニックです。

メソポレーション

No image

顔のシミでは肝斑限定の治療法。エレクトロポレーションとイオン導入を同時に行う。電流で小さな一過性の孔をあけ、肝斑の治療薬をより効率良く導入できる。

ピコレーザー ショットプラス

No image

ピンポイントで照射する532nmのレーザーと、全顔にアプローチするピコトーニングの2波長によりメラニン色素に衝撃波を与える。唇のシミや毛穴トラブルにも。

No image

院長 坪内利江子先生

つぼうちりえこ/日本医科大学卒。ハーバード大学皮膚科でレーザー治療の技術を培い、帰国後はレーザー治療の指導医としても活躍。

No image

東京都中央区銀座3-3-14 銀座グランディアビルII 3F

0120・4103・53

(診)平日10:00~18:30、土10:00~18:00 (休)火・日・祝

(料)ピコレーザーショットプラス1回 ¥55,000、メソポレーション1回 ¥22,000~、IPL(M22)1回 ¥44,000、初診料 ¥3,300

\患者の治療イメージを優先してメニューを提案/ イデリア スキンクリニック代官山

顔全体の印象UPを目標に光治療やレーザー、外用剤を駆使

シミという「点」に捕らわれず、顔全体の「面」を美しく、若々しい印象に改善することが治療の目標。患者の治療イメージや希望に沿って、適切なメニューを提案します。多くの場合、ダウンタイムの少ない光治療で浅い層のシミを除去し、残ったシミにレーザーを使用。内服や外用薬の併用で、さらに効果を高めます。

BBL TM(光治療)

No image
No image

BBLは、シミ、ソバカス、赤ら顔、肝斑の改善など、幅広く活用できる、米国サイトン社の機器。目立つシミには、オプションで強いスポット照射を加えることも。

外用薬「ハイドロ極細の針で皮膚表面に キノン」の処方

No image

シミのもと、メラニンを作る細胞の働きを弱める、医師処方の強力な美白外用剤。通常はレーザー治療などと併用するが、まずは外用剤を試すこともできる。

No image

院長 佐治なぎさ先生

さじなぎさ/昭和大学医学部卒。同大学院皮膚科勤務を経て、兼任講師に。’18年4月より現職。日本皮膚科学会認定皮膚科専門医。

No image

東京都渋谷区代官山町17-6 代官山アドレス ディセ内

0120・06・4120

(診)10:00~13:00、14:30〜18:30 (休)日・祝

(料)BBL(顔全体) ¥36,300、ハイドロキノン(外用薬) ¥2,200(処方のみの場合は初診料¥3,300が必要)、カウンセリング料 ¥5,500

\最新の治療機器×専門医の技術で美肌をサポート/ シロノクリニック銀座

シミのタイプに特化したレーザー機器で治療効率をUP!

トラブルに特化した多種多様なレーザー機器や光治療器がそろっているため、シミの種類や性質、濃さ、深さなどによって最適な機器を使用し、高い効果を引き出します。スタッフがまず施術を受けて、効果判定を得た機器のみを採用するこだわりも。アフターケアも、シミの種類に合わせた多彩な指導を行っています。

フォトシルクプラス

No image

老人性色素斑やソバカス治療の1stステップにおすすめ。肌の奥深くに潜むシミ予備軍がシミになるのを防ぐ効果も。熱エネルギーがコラーゲンの増殖にも作用。

Qスイッチルビーレーザー

No image
No image

694nmの波長で皮膚内部のメラニン色素を効果的に破壊し、シミ、あざ、ニキビ痕などを治療。周囲の正常な皮膚を傷つけず、照射部位に傷痕を残さない。

No image

院長 徳永真理先生

とくながまり/東京女子医科大学医学部卒。東京大学医学部附属病院にて研修後、シロノクリニック入職。’15年銀座院の院長に。

No image

東京都中央区銀座2-2-2 ヒューリック西銀座ビル 4F

0120・99・7474

(診)月~土9:00~19:00、日~18:00 (休)祝

(料)Qスイッチルビーレーザー ¥5,500~22,000(シミのサイズによる)、フォトシルクプラス

¥44,000~66,000(部位による)、初診料 ¥3,300

\シミ取りと美肌治療を同時に行う施術が人気/ CLINIC SURE Ginza

治療機器を厳選し、顧客満足度の高い施術を提供

飛田院長が大切にしているのは、正しい診断と適切な治療法の提案。シミの原因はさまざまなため、機器を使った治療のほか、内服薬や外用剤も駆使しながらベストな方法を探ります。中でも得意とするのはレーザー治療。IPL光治療機器「Forever Young BBL」の治療実績は多く、効率的な施術が期待できます。

Accolade Therapy TM

No image

シミと肝斑のケアが同時にできるアコレードセラピーは、波長755nmのアレキサンドライトレーザーを使用。肌の水分量UPとメラニン色素への治療効果を目的に。

BBL TM(光治療)

No image

レーザーの王様と称される米国サイトン社のForeverYoung BBLを使ったシミのスポット治療。麻酔が必要なく初心者向け。同時に美肌治療ができるプランも。

No image

院長 飛田砂織先生

とびたさおり/群馬大学医学部卒。レーザー治療をリードする大学附属の美容皮膚科を経て、’15年にCLINIC SUREGinzaを開院。

No image

東京都中央区銀座7-8-13 Brown Place 7F

03・3572・1771

(診)10:00~18:00 (休)火・日・祝・年末年始

(料)Foreveryoung BBL シミスポット治療1回 ¥5,500~、Foreveryoung BBL 美肌+シミスポット治療1回 ¥22,000~、Accolade Therapy TM 1回¥27,500~、初診料¥16,500(VISIA肌診断+院長診察説明込み)

『美的』2021年10月号掲載
イラスト/itabamoe 構成/つつみゆかり、大瀧亜友美、有田智子

美的.com

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加