マレーが全仏OPのワイルドカード獲得、ブシャールも

マレーが全仏OPのワイルドカード獲得、ブシャールも

  • AFPBB News
  • 更新日:2020/09/15

男子テニスのアンディ・マレー(2020年9月1日撮影)。

【AFP=時事】全仏オープンテニスの主催者は14日、キャリア続行の望みを懸けた股関節手術を受け、現在は完全復活を目指している元世界ランク1位のアンディ・マレー(英国)に男子シングルスのワイルドカード(主催者推薦)を与えた。 33歳のマレーは2016年の全仏オープンで決勝に進出しているが、キャリアの立て直しに取り組んでいる現在は世界ランキン

外部サイトで読む

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加