袋麺、チヂミ粉、ソースなどの韓国食品|常にストックして、おうちで本場の味を再現!

袋麺、チヂミ粉、ソースなどの韓国食品|常にストックして、おうちで本場の味を再現!

  • Hanako.tokyo
  • 更新日:2021/09/15
No image

仕事を頑張る上で欠かせない、持っているだけで気分を高めてくれるアイテムってありますよね。この連載では、ハナコラボ パートナーたちが愛用しているマストアイテムをご紹介。今回はIT企業の営業として活躍する石原美有さんに話を聞きました。

今回、愛用品を紹介してくれるハナコラボ パートナーは…

No image

名前:石原美有さん(いしはら・みゆ)
職業:IT企業営業
年齢:27歳

外資系のIT企業で営業として活躍する石原さん。「取引先の企業に対してシステム更改(既存のものを見直すこと)はもちろん、定期的に新しいシステムの提案をしています。競合が多いIT業界で、お客様とどのようなリレーションを作り提案ができるのか、社内の様々な部門を巻き込んで考え、毎日楽しく働いてます」。

実は石原さん、元々ITには詳しくなかった。「グローバルなIT企業に憧れがあり、なんとなく試験を受けたのがいまの会社です。楽しい社員さんが多く、単純に『一緒に働きたい!』と思い入社しました。正直、技術に関してはいまでも詳しいとは言えませんが、まわりの方に助けてもらいながら日々奮闘中です。尊敬する上司とも3年ほど同じ環境で働けているので、たくさん学んで吸収したいです」。

働く上で心掛けていることは、“自分の価値観を押し付けず、フラットな気持ちで話すこと”。「自分の意見を伝えることも大切ですが、なるべく相手の立場になって考えるようにしています。営業って大変なことが多いけど、人と話すことが好きで選んだ仕事。お客様と仲良くなれると、この仕事楽しいなって心から思います。これからも、自分が楽しいと思える環境で成長していきたいですね」。

おうちで韓国気分になれる愛用品。

石原さんは大の韓国好き。社会人になってからは月に1回、週末は韓国に行くのがお決まりだった。「実家が大阪なのですが、東京から大阪に行くより安くて。地元の友人とは韓国で集合することが多かったです(笑)。ハマったきっかけは、高校生のときに観た韓国ドラマ『天国の階段』。実際行ってみると、ご飯もおいしいですし、服もコスメも安くてかわいい!コロナ禍で行けなくなってからは、ネットショッピングで色々な韓国アイテムを買うようになりました。新大久保に行くよりお手頃価格なものが多いのでおすすめです」。

ベースメイクは〈HERA〉、ポイントメイクは〈hince〉!

No image

左から〈HERA〉のクッションファンデーション、リキッドファンデーション、パウダー下地。

No image

〈hince〉のマニキュア、チーク、リップ、アイシャドウ、ハイライトなどたくさん!

韓国人のつや肌に憧れて、メイクアイテムも韓国コスメを収集中。ベースメイクは〈HERA〉がお気に入り。「特に新作のクッションファンデは自然なツヤを演出してくれて、マスクをつけてもよれないから驚き!リキッドファンデはかなりつやつやになるので、よれにくい冬に。めずらしいパウダータイプの下地は肌に密着して、汗をかいてもカバーしてくれます」。
ポイントメイクは〈hince〉。「毎シーズン登場するカラーがどれもかわいくて、質感もよく、色落ちもしにくい。初めて購入したリップは何度リピートしたかわかりません。アイシャドウやハイライト、チーク、マニキュアなどたくさん持っています。仕事がオンラインばかりで人と直接会う機会は減りましたが、洋服感覚でリップやアイシャドウの色を変えて楽しんでいます」。

袋麺、チヂミ粉、ソース…本場の食品は常にストック。

No image

奥からチヂミ粉、ソース、袋麺。

コスメのイメージが強い通販サイト「Qoo10」では、食品も充実。石原さんもよく購入するとか。「現地で食べていた味を自宅で再現して、韓国気分を楽しんでいます。たくさん種類があるので、韓国の友人に聞いたり、調べてみて試しに購入することが多いですね」。袋麺は楽ちんでおいしいスタメン食品。「〈パルド〉のビビン麺は麺を茹でたら、付属の辛いソースをかけて完成。私はソースが大好きなので、別売りのソースを購入して追いがけ。炒め物に混ぜたり、そうめんにかけてもおいしいですよ。〈オットギ〉のジンチャンポンは韓国にいる友人にすすめられたもので、濃縮された魚介のスープともちもち麺がたまらないんです。〈カルボ〉のブルダック炒め麺はカルボナーラ味で、甘辛い味付けがやみつきに」。〈オットギ〉のチヂミ粉もお気に入り。「チヂミ粉と水を混ぜて焼くだけなのに、もちもちで本格的なチヂミができるのでおすすめ。余った野菜などあれば加えるとさらにおいしくなります」。そのほか、チャプチェやチヂミなどの専用ソースも買い揃えているそう。

韓国料理に合う食器も韓国製のものを愛用。

No image

同じく「Qoo10」で購入したという韓国食器。「さらに韓国気分を楽しむべく、料理に合う食器もゲットしました。これはスプーンとお箸のセットで300円ほど。破格の値段でしたが、日本の食器よりやや重く、チープ感はなくて。やはり形から揃えると料理も作りがいがあるのでうれしいですね。次はチゲや純豆腐を入れる黒いうつわを物色中です」。

【今月の日常の一コマ】愛犬にぴったりの抱っこ紐を購入しました!

No image

「コロナ禍になってから自転車の出番が増えて。愛犬・パグのぱっくんも連れていきたいので、抱っこ紐を通販でゲットしました。写真の日はとても暑かったため、首まわりに保冷剤を巻いています(笑)。週末は夫とぱっくんで近所のカフェに出かけるのが楽しみです」。

Hanako 編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加