目先の損得より長期的な目線で

目先の損得より長期的な目線で

  • アゴラ
  • 更新日:2020/08/14

我々の厚生年金と国民年金の積立金の管理・運用を行っている厚生労働省所管の独立行政法人年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)が、このコロナ渦で史上最高の黒字を出しています。
その黒字額がいくらかというと、今年4月から6月の四半期で12兆4868億円の黒字なんですね。4月から6月といえばまさにコロナで自粛期間中でした。

同じ4月から6月の四半期の企業決算が先週の新聞にはたくさん出ていましたけれど

外部サイトで読む

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加