イーロン・マスク氏が発表 ツイッター買収 一時保留

イーロン・マスク氏が発表 ツイッター買収 一時保留

  • FNNプライムオンライン
  • 更新日:2022/05/14
No image

ツイッター社の買収をめぐり、アメリカの電気自動車大手「テスラ」のイーロン・マスクCEO(最高経営責任者)は、買収の取引を一時保留にすると明らかにした。

マスク氏は13日、ツイッターで「偽や迷惑アカウントの数が、ユーザー全体の5%未満と裏づける情報が得られるまで、取引を一時保留する」と発表した。

その後、引き続き買収に取り組む意向を示したが、地元メディアは「取引の先行きについて疑問を抱かせる」と報じている。

マスク氏は、4月に440億ドルでツイッターを買収することで合意しているが、これまで偽アカウント排除の必要性を述べていた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加