NEW
ロゴとアプリ版リニューアルのお知らせ
北九州がサポーターによる長崎のマスコットに対する不適切行為を報告「不快なお気持ちとご迷惑をおかけした」

北九州がサポーターによる長崎のマスコットに対する不適切行為を報告「不快なお気持ちとご迷惑をおかけした」

  • ゲキサカ
  • 更新日:2021/07/21
No image

ギラヴァンツ北九州は21日、17日のJ2第23節・V・ファーレン長崎戦の試合前に、北九州サポーターが長崎に対する不適切な行為をSNSにアップしていたことを報告。公式サイト上で謝罪を伝えた。

クラブ公式サイトによると、北九州サポーターは試合前のスタジアムに向かう途中、長崎のマスコットであるヴィヴィくんを対象に不適切な行いをした模様。「クラブマスコットはクラブの顔であり、このような行為は、クラブとして決して許される事ではありません。V・ファーレン長崎のファン・サポーターの皆さま、ならびにV・ファーレン長崎の関係者の皆様に、不快なお気持ちとご迷惑をおかけしましたことを、深くお詫び申し上げます」と伝えている。

また、クラブは北九州のサポーターに向けて「SNS等においてJリーグの掲げる、相手をリスペクトする気持ち・フェアプレイの精神に基づいた発信・発言・行動を行なって頂けますよう今一度お願い申し上げます」とSNSでの発信内容にも節度を求めている。

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!

●2021シーズンJリーグ特集ページ

●“初月無料”DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!

Gekisaka

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加