最新ランキングをチェックしよう
懐かしいと新しいが共存する、わざわざ行きたい三重の愛されコッペパン

懐かしいと新しいが共存する、わざわざ行きたい三重の愛されコッペパン

  • ウォーカープラス
  • 更新日:2018/09/24

2017年11月3日にオープンした「わしの津こっぺ」。夫婦人三脚で切り盛りしている

かつての給食の定番として、昭和世代には懐かしいコッペパン。近年、そんなコッペパンが懐かしさを残しつつおしゃれになって登場!全国各地でコッペパン専門店がオープンするなど、ブームを巻き起こしている。三重県のわざわざ訪れたいコッペパンの店を紹介。
【写真を見る】こんなコッペパン見たことない!「6つの緑黄野菜のバーニャ

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

お店カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
通常のすた丼の2.5倍の肉が伝説のすた丼屋史上最高25cmに積まれた「極盛がっツリーすた丼2018」を食べてみた
【一杯酒場】<特別編>年末年始をほっこり癒す!絶品「煮込み」酒場
【大阪人の大好物】旨い豚まんが食べたい!
コメダ珈琲の福袋は、コーヒーチケットや特別グッズがい~っぱい!
【TULLY'S】タリーズから今年はチーズティーが登場!!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加