最新ランキングをチェックしよう
腸内細菌の研究を進展させた世紀の発見とは?

腸内細菌の研究を進展させた世紀の発見とは?

  • BEST T!MES
  • 更新日:2016/12/01

善玉菌と悪玉菌
大人の腸内にもビフィズス菌がいることがわかった
さまざまな病気や老化の原因を作り、私たちの健康の鍵を握る重要な存在として、「腸内細菌」に注目が集まっている。「腸内フローラ(腸内細菌叢)」という言葉もよく耳にするが、腸の中で500種類100兆個以上もの細菌群が、まるでお花畑のように生態系を形成しているため、こう呼ばれるようになった。60年以上前から腸内細菌を研究し続けてきた、腸の世界

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
一般道をなんと「時速694km」で走ったとしてスピード違反キップを切られる事件が発生
フェイスブックから強制削除された子犬の画像。その理由はあまりにも何かに似すぎていたためだった。
テリー伊藤、西城秀樹さん・山口百恵さんの秘話を暴露も「テレビで話すな」と炎上
保育園や幼稚園帰りに「今日何したの?」と聞いてはいけない理由
辻希美、人任せの食事三昧に大ブーイングも「4人目の妊娠説」が浮上
  • このエントリーをはてなブックマークに追加