小島瑠璃子、桐谷健太の袴姿を絶賛「これで生まれてきたんじゃないかってくらい」

小島瑠璃子、桐谷健太の袴姿を絶賛「これで生まれてきたんじゃないかってくらい」

  • クランクイン!
  • 更新日:2020/01/29
No image

『うまさをお届け!のどごし<生>新春まつり』に登場した桐谷健太、小島瑠璃子<画像をもっとみる>

タレントの小島瑠璃子と俳優の桐谷健太が29日、都内で行われた『うまさをお届け!のどごし<生>新春まつり』に出席。共に袴姿で登場した2人。小島は桐谷の姿を大絶賛していた。

【写真】こじるり、キュートな袴姿 袴がお似合いの桐谷健太

節分が近いということで、背中に大きく『のどごし<生>』と書かれた節分袴姿で登場した2人。小島は「初めて着たんですけど、やっぱり気が引き締まるというか、1本芯が入るというか。2020年始まって、これを着られてスタートできるっていうのは、この先においても縁起がいいと思ってうれしいです」と笑みを浮かべた。桐谷の袴姿については「これで生まれてきたんじゃないかってくらい似合ってます!(笑)」と大興奮。桐谷は「出てきにくい(笑)」とツッコんでいた。

「のどごし<生>」が2019年キリンビール新ジャンル内で一番売れていることにちなんで、自分のとっての“一番”を聞かれた小島は「誰かが言ってたんですけど、今日が自分の人生の中で一番若い、って。毎日若気の至りだと思って、どんどんいろんなことをやったほうがいい、っていうのを聞いたんですよ」とコメント。続けて「なんでも前向きにチャレンジして、今日が一番自分の人生史上輝くように!」と意気込んだ。

また、継続が苦手だという小島は「継続は大事なんですよ。西川きよしさんが小さなことからコツコツと、って言うじゃないですか。コツコツやっていきたいなと思いますね」と自身のテーマを明かした。桐谷は「とにかく毎日今日が最初で最後の1日。今日を一番新鮮に毎日迎えて生きていきたいです。人と比べて一番というよりかは、自分の中での一番を」と言葉に力を込めた。

2月に40歳を迎える桐谷は「そんなに先のことは考えてなくて、今やってるドラマの仕事とかをやりきるというか、全身全霊全力でやりきるっていうことしか今は考えてないです。そこでがんばったらまた未来が変わってくるのかなと思います」と力強く語った。

イベントは、だるまの目入れや、ファンに『のどごし<生>』をプレゼントするなど、盛りだくさんの企画で盛り上がりを見せた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

芸能カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
補聴器グラドル・我妻ゆりか“エロ過ぎるヒートテック姿”に感謝の嵐!
槇原敬之逮捕で一家離散へ...父語る「息子の人生もう終わり」
藤田ニコル、ビキニ姿で一味違う色気満載! 美ヒップ&ストラップ外しも
藤田ニコル写真集発売前に重版 覚悟の手ブラ!過去最大露出に注目
園都「セクシー衣装がはだけそう!」愛をこめた妖艶グラビア
  • このエントリーをはてなブックマークに追加