最新ランキングをチェックしよう
なぜ「ハエの研究」はノーベル賞の常連なのか

なぜ「ハエの研究」はノーベル賞の常連なのか

  • 現代ビジネス
  • 更新日:2017/11/12

今年(2017)、ノーベル医学・生理学賞に輝いた「概日周期を制御する分子機構の解明」とはいったいどんな研究なのか? 鍵を握ったのはまたしてもハエだったってどういうこと!? 受賞者の「孫弟子」にあたる粂和彦さん(名古屋市立大学教授)にわかりやすく解説してもらった。
「先生、大変です!」
「先生、大変です! ノーベル賞、めちゃ近い人たちです!」
翌日からの米国出張に備えて準備をしていると、研究室の学生

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

サイエンスカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
固体燃料ロケット「長征11号」、1回の打ち上げで国内外の商業衛星6基を軌道に投入―中国メディア
”潜在的危険”に該当する小惑星「2002 AJ129」が時速約10万キロで地球に接近中、2月3日に最接近予定
4000年前に栄えたギリシアのピラミッド島で高度な都市エンジニアリングと金属加工の痕跡が見つかる
病院での突然死ゼロへ。AIで異変を察知するシステムが米国で承認される
16世紀にメキシコのアステカ文明を壊滅的な状況に追い込んだ伝染病の実態が「死者の歯」から浮き彫りに

注目のキーワード

キーワードで気になるニュースを絞りこもう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加