草なぎ剛も退社後初のCMへ 小型翻訳機「ili」イメージキャラクター就任

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2017/12/06

元SMAPの草なぎ剛(43)が6日、公式サイト「新しい地図」の公式YouTubeチャンネルに生出演し、世界初の小型ウェアラブル翻訳機「ili(イリー)」のイメージキャラクターに就任したことを発表した。9月のジャニーズ事務所退社後、新規のイメージキャラクター就任は初。iliを商品化・販売するログバーは「草なぎさんにはイメージキャラクターとしてテレビCMをはじめとするプロモーションや様々な場所で、iliの積極的な情報発信を行っていただき、認知拡大を図っていきたいと考えております」としており、草なぎの新CMが決まれば退社後初となる。

海外においては3日間で1万台が即座に売り切れたという、旅行に特化したワンフレーズ音声翻訳デバイス「ili」。この日、日本新発売となった。この日は2018台限定、1万6800円(税抜き)。手のひらに収まり、42グラムの軽さ。インターネット接続なしに使用でき「英語」「中国語」「韓国語」の3言語対応。

韓国語が得意な草なぎが日本語で「愛しています」とiliに話し掛けると、iliは即座に韓国語で音声返答。草なぎは「すごい」と性能に驚いた。

同じく元SMAPの稲垣吾郎(43)と香取慎吾(40)は来年2月13日に新発売されるサントリーのノンアルコールビールテイスト飲料「オールフリー」のテレビCMに起用されることが11月28日に発表された。9月のジャニーズ事務所退社後、2人揃ったCM出演は初。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

芸能カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
菊川怜に離婚危機説...イベントで結婚指輪せず、不穏発言連発で異様な空気
「おめでとう!」「頑張れ!」松居一代会見、掛け声の主は...
妻の不倫でメディアに“倍返し”した太川陽介の「してやったり」
松居一代「ナマ会見」時のワイプ 笑いこらえる女子アナ、爆笑の一茂
中村愛、ビキニから下乳出すぎに「サイズが合ってないんじゃない説」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加