ゴールデンフット受賞者の世界的GKが構想外。来年1月にプレミア移籍の可能性

ゴールデンフット受賞者の世界的GKが構想外。来年1月にプレミア移籍の可能性

  • フットボールチャンネル
  • 更新日:2017/12/05
No image

ポルトに所属するGKイケル・カシージャス【写真:Getty Images】

ポルトガル1部のポルトに所属する36歳の元スペイン代表GKイケル・カシージャスが、冬の移籍市場でチームを退団する可能性が高くなった。4日にスペイン紙『アス』が報じている。

同紙によると、カシージャスは今季終了後に契約満了となるが、契約更新に向けた交渉はなく、来年1月に移籍する可能性が高いとのこと。同選手に関してはラファエル・ベニテス監督が率いるニューカッスルが獲得に興味を示しているようだ。構想外となりつつあるだけに、同選手も来年1月の移籍を検討しているという。

カシージャスは今年11月、リオネル・メッシやクリスティアーノ・ロナウドなどを退けてゴールデンフット賞を受賞。今季序盤はチームで正守護神の座をキープしていた。しかし最近は24歳のGKホセ・サにポジションを奪われベンチ止まりの日々が続いている。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

海外サッカーカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
本田が主役! CWC準決勝南米王者グレミオ戦でパチューカが互角展開で、死闘は延長戦に
【報ステ】パンダのシャンシャン、公開まで1週間
ブラジルメディア、パチューカ本田を要警戒「技術面でチームの模範」
【ブンデス日本人の現地評】寂しい15節...唯一先発の香川はアシストより逸機に注目集まる
本田の決定機を元新潟DFがことごとく阻止...決勝進出狙うパチューカ、前半はグレミオとスコアレス
  • このエントリーをはてなブックマークに追加